必読!クレジットカードの注意点!
2016.10.26

subimg04クレジットカードは日常生活では誰もが必要とするアイテムです。また、上手に利用することによって普段の生活も快適にできます。非常に便利なアイテムですが、便利ということで注意点もあります。よく特徴を理解して、それぞれのクレジットカードを比較し、自分が利用するときに有利になるカードを選ぶ必要があります。どれも同じではなく、それぞれ差別化をしているということもあり、より自分に有利なカードを選ぶ必要があるわけです。例えば商品を購入する場合に利用しますが、利用する場合にポイントが付きます。そのポイントは貯めることで割引ができるようになっています。ですので利用する場合にもポイントが多く貯まるものを比較サイトなどで調べて作るようにすると、長い間使うことになるのでより有利に使うことができるようになります。

日常生活では必需品も必要であり、それらは一生購入し続けることになりますが、それをカードで購入した場合にもポイントが付きますので、長い人生の期間にすると相当なサービスのポイントになります。塵も積もれば山となるということですので、使い方も工夫して、ポイントを増やせるように利用すると効果的です。だいたい1ポイント1円で交換できますので、使えば使うほどポイントが貯まり有利になります。日常生活では節約をするということも重要になりますが、ポイントを貯めるということでは、日常生活での節約の基本になります。そのことも考えて選び作っておき利用すると大きなメリットになります。最近はマイナス金利で銀行預金の利子も非常に少ないですが、その点からもポイントをもらえるということは有利に働きます。

その他の注意点としては、あまりにも便利なアイテムなので、使いすぎないように支払い方法も考えて利用するということが必要になります。財布のお金を使う場合には、財布の中にお金が無くなればもう使うことはできません。しかしクレジットカードの場合には、限度額の上限まで買い物をすることができます。そうなると使いすぎる場合もあります。使いすぎると後で支払いの負担が重くなります。ですので計画的な使い方が必要になります。また、返済の場合でも一括返済とリボ払いの返済があります。その点も自分の今の経済状況にあった返済方法を選ぶ知識が必要になります。返済でも長く返済期間を延ばすと金利を支払うことになります。できるだけ金利を少なくできる方法も利用するノウハウとして知っておく必要があります。道具は上手く使うことが重要ですので、色々な知識も理解しながら利用する必要があります。

▲ ページトップへ